大阪・梅田・天王寺・頭痛でお悩みなら『天王寺だい脳神経外科』へ。文の里駅徒歩約1分。MRI検査即日診断、頭痛、痺れ、眩暈、もの忘れ、脳卒中治療・再発予防、認知症、物忘れ、子供の頭痛、生活習慣病などに対応いたします。

谷町線『文の里』徒歩約1分 御堂筋線『昭和町』から徒歩約3分

群発性頭痛

群発性頭痛とは

群発性頭痛は、何年かに一度くる事が多く、
群発期に入ると深夜から未明の決まった時刻に起こることが多い頭痛です。

群発性頭痛

1日2回、朝晩の方も多いです。片側の目を中心に激烈な痛みが起こります。
開始・終了は1分程度と急激であり、15分~180分持続し痛い側の目は充血・流涙し、まぶたは下がり、汗ばみ、鼻水も出るという頭痛です。
片頭痛と主に見分けるポイントは持続時間と確実に片側に起こる事です。
片頭痛は”片”とついていますが、頻繁に場所が移動します。

群発性頭痛は、三叉神経・自律神経性頭痛(TACs)の中に含まれます。

診療時間
 9:00~13:00
16:00~19:30

・・・15:00まで

休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

お問い合わせ

06-4399-7373

〒545-0053 大阪府大阪市阿倍野区松崎町4-10-6

>>GoogleMapで見る
MAP

各方面からの電車でのアクセス

お車でお越しの方

駐車場はございません
近隣のコインパーキングをご利用ください。

各方面からのご来院方法

PAGETOP
Copyright © 2023 天王寺だい脳神経外科 All Rights Reserved.
MAP
×